--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-11-23

「暗黒ベビィ ビクチム」~ダメ男のSM体験記~

暗黒ベビィ ビクチム [DVD]暗黒ベビィ ビクチム [DVD]
(2005/04/02)
ヴィンセント・ビランシオ、メリッサ・パースリー 他

商品詳細を見る


<書く気の起きないあらすじ>

こんにちはダニエルです。カミさんが不倫相手と××しちゃったんでしばらく休職してたんだけど
今日は久しぶりの仕事復帰なんだ!えっ?何の仕事かって?死体専門カメラマンですが何か?


<書く気の起きない感想>

はいっ!って事で、今回は2004年の“SM系”モンスター映画「暗黒ベビィ ビクチム(BLOOD GNOME)」です。

我らがアルバトロス作品ですね。特に面白くは無いです。はい。

原題の「BLOOD GNOME」は、直訳すれば「血まみれ小鬼」となる訳で、ピッタリのタイトルですが

悲しいことに、邦題ではビクチムになってしまったようです。(というよりビクチムって何?)


それでは、上映終了までごゆるりと…。


ダニエルはCSI(鑑識の事ですよ)所属のカメラマン。

以前に担当した現場が奥さんと不倫相手の心中現場だった事により精神を病んでいましたが、今日が久々の職場復帰です。

ビクチム1
↑復帰初日に寝坊しちゃうダニエル


なんでも、ダニエルは優秀なカメラマンだそうで、彼の撮影した証拠写真により幾多の事件を解決に導いた
輝かしい経歴を持っているそうなのですが、奥さんの事件の影響ですっかりダメ人間になってしまっています。

ビクチム2
↑彼を首にしたくてしょうがない刑事(後ろには手っ!!)


殺害されたのはボンテージファッションに身を包んだカップルで、何者かによって無残に切り刻まれています。
現場を撮影中のダニエルは、床に子供の手形が残っているのを発見しますが、誤って捜査員により消されてしまいます。

ビクチム3
↑部下に報告したら即効キ○ガイ扱いされるダニエル


自分の見間違いかと思い、帰り支度をしていると被害者二人の友人を名乗る女性から、声を掛けられるダニエル。
女性の話では、自分も含め被害者二人はBDSM(広義な意味でのSMプレイ)愛好者で、友人として事件の真相が
知りたいようです。
ダニエルは情報提供を行うことを承諾し、彼女の連絡先を受け取ります。

ビクチム4
↑ちっとも女王様に見えないディビニティ(眉毛はシャ乱Q時代のつんく並に細め)


彼女と別れ、いよいよ帰ろうとすると、今度は部下のテッドのイタズラが原因でビデオカメラが壊れてしまいます。
その場で組立て直し、動作確認のため周囲を撮影していると、そこには異様な生物が…。

ビクチム5
↑たぶんコレがビクチム…。


怪しい生物にドキドキするダニエルですが、素早く身を隠してしまったため詳しい事は分かりません。

数日後、再び殺人事件が発生し現場に駆り出されたダニエルは、現場で死体に群がるビクチムを発見!
どうやらビクチムは血に群がる習性があるらしく、今回の被害者もBDSM愛好者で、その中でも
過激なプレイであるブラッド・スポーツ(出血を伴うプレイ)を行っている事が共通しているようです。

前回のイタズラ不可抗力によりビクチムが高感度カメラにのみ写ることを知ったダニエルは
現場写真もそっちのけで、ビクチム探しに大忙し。完全にアブナイ人になっています…。

舞台は変わり、麻薬の売人デレクの元にエランドラが現れます。
実はこのエランドラという女。アブナイ麻薬“XT-10”を売人デレクに流している黒幕のようです。

ビクチム6
↑うっかり売り物を使用しちゃったデレク


エランドラの機嫌を損ねまいと、何故か身体で支払う流れになるデレク。
シャツを引き裂き、愛撫を始めるエランドラ。と、その時!!

ビクチム7
↑文字通り身体で支払わされるデレク


エランドラはビクチムとも繋がりがある様で、デレクの死体を“母さん”の下に運ぶよう命令します。

一方のダニエルは、被害者の共通点であるBDSMについてSMサイトのチャットルームで質問を行いますが
「調査目的」と発言したため、のっけから変態扱いされる始末です。
仕方なく、事件現場で知り合ったディビニティに協力を仰ぐことに…。

その頃、エランドラはビクチムママの出産のお手伝いで大忙しです。

ビクチム8
↑たぶんコレが暗黒べビィビクチム


ディビニティから後日、SMプレイを見せてあげると言う事で、彼女の自宅を訪れたダニエルですが
そこにホスト役として登場したのがまさかのエランドラです。(狭い業界だなぁ~)

ビクチム9
↑もう女子プロの人にしか見えないエランドラ


この日を境に、SMの世界にのめり込むダニエル。そして徐々にディビニティに惹かれていきます。

ビクチム10
↑快楽に溺れるD氏


そんな中、またもやSMプレイ中のカップルが殺される事件が発生してしまいます。
ダニエルは、今度こそビクチムの写真を撮って事件の解決を図ろうと奮闘しますが…。

ビクチム11
「今日こそビクチムを撮るんだ!」


ビクチム12
(えっ?何言ってんのコイツ。キモ…)的な顔を見せる部下のテッド。


一方その頃、調査の為にディビニティに話を聞こうと自宅を訪れた黒人刑事は偶然エランドラと鉢合わせしてしまいます。
エランドラは調査の一環として話を聞きたいと説明する刑事に家主は留守だと伝え、追い返そうとしますが、床に
落ちていたXT-10を発見されてしまいます。

ビクチム13
↑エランドラさん強すぎ


見事に黒人警官を捕獲したエランドラは、丁寧に縛り上げ、口にはボールギャグとどこからどう見ても
変態さんとのSMプレイ中を装います。
そこに帰ってきたディビニティは二人の姿を見て、お邪魔かしらと退散してしまいます。エランドラさんやりましたね♪

ビクチム14
↑望みを絶たれたA刑事


ダニエルの撮影した現場写真はビクチムの策略によりフィルムが感光してしまっており全て台無しとなってしまいます。
復帰直後と言うことで大目に見てきた捜査員たちも堪忍袋の尾が切れてしまいました。つまりクビです。

自暴自棄に陥ってしまったダニエルを慰めようとディビニティが必死にダニエルの話を聞きますが、口を開けばビクチムばかり。
しかし、当然の如くディビニティには見えないので疲れているだけだと言って、ダニエルに少しでも寝るように勧めます。

ディビニティが帰った後、なんとビクチムからチャットでのアクセスが!
お前は知りすぎたというビクチムに対し、何とかビデオに姿を収めようとするダニエルの戦いが始まります。

ビクチム15
↑ビクチムに噛み付き攻撃(ビクチムの血を飲む事で肉眼での視認が可能らしい…)


なんとかビデオにビクチムの姿を収めることに成功したダニエルはディビニティに自分は正しいと自慢しに行きます。

しかし、そこで女王様からエランドラ主催で大規模なブラッド・スポーツパーティーが開催されると聞いたダニエルは
ディビニティに絶対に行かないよう頼み、そのまま疲れから眠り込んでしまい…。

ところがダニエルが眠り込んでいる間に、ディビニティはビクチムに連れ去られてしまいます。
目覚めたダニエルの手には、ナイフが握られており、近くには黒人警官の首が…。

ビクチム16
↑A刑事の成れの果て…。


ビクチム17
↑あばばばっ!!


ビクチムたちはビデオテープと引き換えに彼女を返してやると言い、ダニエルにブラッド・スポーツ会場に来るよう言います。

ビクチムたちの手回しで、警官殺害容疑を掛けられてしまったダニエルは、心配してやってきた部下のテッドの
車を奪い取り、パーティー会場に向かいます。

ビクチム18
↑意外と執念深いダニエル


一方の会場では、ブラッド・スポーツの真っ最中。周りには集まってきたビクチムの集団が…。

到着したダニエルは集まった変態さんたちに危険を知らせますが、ビクチムを見えない皆さんは当然
ダニエルをキ○ガイ扱いし、椅子に縛り上げてしまいます。

ビクチム19
↑傍から見たら確かにアブナイ


ビクチム20
↑ダメ男臭ハンパねぇ…。


パーティーが十分に盛り上がったところで、エランドラの号令によりビクチムたちが集まった変態たちを襲い始めます。

なんでも“母さん”はエランドラが人間の血を使って人間界に呼んだ魔物的な存在らしく、生贄を捧げる見返りとして
エランドラは胎盤からXT-10の原料である液体を採取して生計を立てているそうです。(まさに取って付けたような設定)

何とか椅子から脱出したダニエルはディビニティを救うためにエランドラに戦いを挑みます。

ビクチム21
↑えっ、これ何てデスマッチ?


ビクチム22
↑テーブルへのスーパーパワーボム


泥仕合を制したダニエルはディビニティの下に駆け寄ります。
しかし、背後には何度でも立ち上がる女、エランドラが近寄っています。ダニエル万事休す!

と、その時、エランドラの血が“母さん”が入っている箱の中に流れ込み…。

ビクチム23
↑間違って食べられちゃうエランドラ姉さん


召喚者が居なくなった為か、閃光と共に地獄へ帰っていく“母さん”

ビクチム24
↑コレが噂の母さん(良く見えませんがカッコ悪い事だけは確かです)


※全員死んじゃってエランドラも食べられちゃったら、ダニエルに掛かった容疑って晴れなないんじゃないでしょうか?
  ビクチムのビデオテープ見ても誰も信じないような気が…。


怖さ:★☆☆☆☆

カナシミ:★★★☆☆

ディビニティの眉毛の細さ:★★★★★ 

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ハムスターのベック

時々エサをあげてください。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。