--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-12-11

「ヘルゲイト」~変態オヤジが大暴れ~

ヘルゲイト[DVD]ヘルゲイト[DVD]
(2007/01)
不明

商品詳細を見る


<ちっともあらすじになってないあらすじ>

やあ!僕はマットだよ!
せっかくの試験休みを楽しもうと友達と旅行の計画を立てたのに、チャックが書いた地図のせいで
ちっともバンガローに着かないんだ。

あれ?あんな所に可愛い女の子が居るぞ。
「ヘイ!彼女!僕と××しないか~い」


<画像大目な手抜き感想>

はい!って事で、今回は1989年の“お茶目系”ゾンビ映画「ヘルゲイト(HELLGATE)」ですぞ。

ついに当映画館で初のゾンビ映画上映ですよ!

何が悲しくてこんな映画を記念すべき1発目のゾンビ映画に持ってこなくてはいけないのか甚だ疑問ですが

それはここが「カナシミ映画館」だからですよ。えぇ…。

この作品のゾンビ達は死んではいますが、別段人を襲うわけでもなく、ゾンビはゾンビなりに楽しく暮らしています。

この辺は、いわゆる本来のゾンビの姿に近いかも知れませんね。(別に奴隷でも無いぶん、こっちの方が気楽そうです)

きっと監督はゾンビよりも「地獄の一丁目」を描きたかったんでしょうが、怖さを出すつもりは更々無いようで
カナシミに溢れる作品と仕上がっております。

もちろん、最低映画なんてレベルでは無いですが、良質なホラーを求める人が見たら怒るので
その辺りは、分かった上で見てみましょう。


それでは、上映終了までごゆるりと…。


マット、パム、チャック、ボビーは仲良し4人組み。
一緒に休暇を楽しもうとしますが、マットは一人遅れてしまっています。

仕方無く怖い話をして時間を潰そうとしますが、チャックのつまらなすぎる話にウンザリしたボビーが
この辺りに伝えられる「ヘルゲイト」の話を始めます…。

ヘルゲイト1
↑え~っと、左がボビー、奥がパム、右がチャックです。


―ここでいきなり30年前に―

ならず者集団の「ストレンジャー」達はいつもの様にバイク乗り回し、バーで大暴れ。

ヘルゲイト2
↑絵に描いた様なダメな人達


店を占拠し騒いでいると、絶世の美女が店にやってきます。

ヘルゲイト3
↑無駄にキレイなアメリカン。その名はジョジー


テンション上がったストレンジャー達は、ジョジーを拉致して夜の街へ消えていってしまいます。

着いた先は、ゴールドラッシュで隆盛を極めた炭鉱の町「ヘルゲイト」
何とか逃げ出したジョジーを相変わらず追い掛け回すストレンジャー達。

ヘルゲイト4
↑It's 運動会ルック


そこにいきなりジョジーの父親が登場。助けを求めるジョジー!(ココに住んでる子だったんですね!)

ヘルゲイト5

ヘルゲイト6
↑オヤジのハンパ無い斧投げ技術


自分の左手を犠牲にストレンジャーの一人であるバズを殺害したパパですが、そのバズの貰い事故で
娘ジョジーを失ってしまいます。(救い無いです…)
この事件から命からがら逃げ出したのはストレンジャーのゾンクだけでした。

それ以来、この街は“ストレンジャー”を嫌っているとも、死んだジョジーが復讐の為に招きこんでいるとも
噂されているとかなんとか……。

―再び現代―

一方その頃、チャックの書いたバンガローまでの雑な地図に悪戦苦闘していたマットは偶然にも
美女が拉致された、件のバーに寄り道。

ヘルゲイト7
↑ちゃっかりガススタンドで働く元ストレンジャー・ゾンク(お給料は安め)


バンガローでは、ボビーが「ヘルゲイト」の続きを話し始めます。

―再び30年前―

娘を失ったショックにすっかり元気を無くしてしまったパパ(ルーカス)の下に使用人のジョナスが
炭鉱で不思議な物を見つけたと怪しげな水晶を持ってやってきます。

この水晶から出たビームがコウモリに当たると死んでいたはずのコウモリが生き返ったと興奮するジョナスに
全くのノーリアクションのまま、育てていた金魚にビームを当ててみるルーカス。

ヘルゲイト8
↑ピカッー!


沸騰し始める金魚鉢の水…

ヘルゲイト9
あっ!!∑(;゚□゚)yヾ ポロッ(この後、なぜか金魚爆発…)


その惨劇を見て、何故かテンションが上がったルーカスは、亀の剥製にもビームを発射してこの表情

ヘルゲイト10
↑嬉しくて仕方ないオヤジ(この後、ルーカスに噛み付き、亀爆発…)


顔を噛まれて痛がるルーカスを心配しているジョナス爺さんにもビームが当たり、爺さん死亡。
水晶の力に魅せられたルーカスは娘の墓場へと向かうのだった。

―再び現在―

バーで道を聞いたにも関わらず、すっかり道に迷ってしまったマット。おまけに車もガタガタ。
メータと睨めっこして車を走らせていると、道路の真ん中に美女がっ!慌ててブレーキを踏むマット。

ヘルゲイト11
↑車の故障は実はジョジーの怪光線のせい


家に帰りたいと言うジョジーを車に乗せて、言われるがまま“ヘルゲイト”へ向かうことに…。

街には人が溢れていますが、誰もがみな、二人を見つめています。
ジョジーの知り合いかと尋ねるマットですがジョジーは知らない人の一点張りです。

ヘルゲイト12
↑い、いや、自分殺した人混ざってますよ!


案内されたジョジーのお宅は大豪邸。
寒さに震えるジョジーが心配だと言うと、あっさりマットを招き入れてくれます。

ヘルゲイト13
↑急にエロくなるジョジー(素敵やん♪)


しかしその時!突然部屋に現れた親父に驚き、家を飛び出すマット。
幾つになっても娘に変な虫が付くのは許せないようです。

ヘルゲイト14
↑怒りに燃える親父の攻撃


命からがらバンガローに辿り着いたマットは彼女のパムにベッドの中で事の顛末を話します。
ニヤケ顔で話すマットにヤキモチを焼くパム。

ヘルゲイト15
↑マットがニヤけるのも仕方ない…。


「マイアミ・バイス」に夢中のチャックを残して、食事を取る為に先程のバーに向かったメンバー達。
ボビーはヘルゲイト伝説が存在したと大喜びです。

帰り際、ヘルゲイトの話をしていた為に、ゾンクに襲われるマット。
(ゾンクさんは、この話を主張しすぎてキ○ガイ扱いされているようです)

ヘルゲイト16
↑吼えるストレンジャー


マットはヘルゲイトの謎を解明するために、今日ヘルゲイトに乗り込む事をゾンクに告げ、立ち去っていきます。

チャックを拾ってヘルゲイトに向かうマット達。
ヘルゲイトの入口にある墓地に立ち寄ると、ジョジーの墓場にはマットが先程彼女に貸した服が掛かっています。

ヘルゲイト17
↑恐れおののくマット達

かと、思いきや…

ヘルゲイト18
↑メンバーにドッキリを仕掛けるチャック


ヘルゲイト19
↑仲良くスキップ(大した度胸ですね)


再び街に侵入してきたストレンジャー達に怒り心頭のルーカス親父は水晶で作り上げたゾンビを集めます。
(どうやら、親父が町人全員をゾンビにしてしまっているようです。)

ヘルゲイト20
↑愉快なゾンビが大集合


ヘルゲイト21
↑その頃、マットの車のキーを抜き取る親父(細かい仕事もこなしますね)


マット・パムカップルが電話を探している間に、チャック・ボビーカップルは車を取りに行く事になります。
案の定、車にはキーがありません。仕方なく周囲を探すチャック…その時、後ろから…。

ヘルゲイト22
↑看板で首チョンパ(あわれチャック…)


命からがら逃げ出したボビーは町外れのショーパブへ…。
突然鳴り出したピアノの音に釣られてマットたちもやって来ます。

チャックの死に悲しむ3人。マットは親父を倒す決意を強めますが、ボビーは外に出ることを拒みます。
仕方なくボビーを残し、親父の豪邸へ乗り込む二人…。

ショーパブでは何故かゾンビ達のステージがっ!!

ヘルゲイト23
↑パンツも見せちゃうゾンビ達


ヘルゲイト24
↑ボビー、唖然…。


いつ開けたとも分からない酒を片手にショーを楽しみだしたボビーですが、直後に親父に殺られます。

ヘルゲイト25
↑良く働く親父


豪邸に乗り込んだ二人は、二手に別れ、マットは電話を発見。急いで警察に通報します。

ヘルゲイト26
↑イタズラ電話に大喜びの警察官


親父の電話線カットにより不通になった電話にキレていると、2階からジョジーが登場。
マットをベッドルームへと誘います。(付いて行くなよマット…)

ヘルゲイト27
↑お楽しみ中のマット


ヘルゲイト28
↑ジョジーにキレるパムが乱入


ヘルゲイト29
↑マットにキレる親父も乱入


何だか良く分からない修羅場に突入。(どうやらパムと親父の利害は一致しているらしい)

しかし、本気でマットに恋してしまったジョジーは親父に邪魔をするなと光線攻撃を開始。

ヘルゲイト30
↑まさに人間凶器(どこからでも出せます)


ヘルゲイト31
↑親父の斧が発火(スタントジェル見え過ぎです…)


邪魔者が居なくなったところで、ナイフを使ってマットを殺し、あちらの世界へ連れて行こうとするジョジー。
しかし、寸でのところで、親父に突き飛ばされ気絶していたパムが復活。
ジョジーにナイフを投げられ、肩を負傷しながらもジョジー撃退に成功します。

ヘルゲイト32
↑パム!美女になにすんねん!


何とか屋敷から逃げ出した二人の下へ見慣れた車がやって来ます。

ヘルゲイト33
↑すっかりヘルゲイトの住人となったチャック&パム


二人のお誘いを丁重にお断りして、親父の車を拝借するマットたち。
何とか逃げ出すことが出来たと安心したのも束の間、親父は諦めておりません。

ヘルゲイト34
↑車の上からコンニチワ


怒ったマットは親父を乗せたまま、家に突っ込みます。

ヘルゲイト35
↑こんなコントありましたよね


親父を殺してしまったと後悔するのも束の間、親父ぜんぜん元気です。

ヘルゲイト36
↑諦め悪いよ親父さん…


万事休すかと思ったのも束の間、今度はストレンジャーの生き残りゾンクの登場です。

ヘルゲイト37
↑マットの口車に乗せられ、ノコノコやって来たゾンク


一秒後…

ヘルゲイト38
↑瞬殺…(何しに来たんや…)


しかし、ゾングの犠牲で何とか逃げ出すことに成功したマットたち。急いで車を走らせます。
運の良い事に、親父は車の衝突で崩壊し始めた家の下敷きになり潰れてしまいます。(もう安心ですね♪)

親父の末路を見て、ようやく安堵する二人。そして熱いキス…。も、束の間…

ヘルゲイト39
↑致命的な言い間違い(それはパムです。マットさん…)


ぶちキレるパム、必死に言い訳するマット。夫婦漫才のようなやり取りも束の間…。

瓦礫の中から水晶をかざす親父。

ヘルゲイト40
↑ペカッー!


寸でのところで気付いたマットはルームミラーを微調整してビームを反射させるというウルトラCを披露。

ヘルゲイト41
↑正しいビーム防御法


ヘルゲイト42
↑やけに力の入った爆破シーン(お金かける場所はそこじゃ無い…)


ようやく、街から逃げ出すことに成功した二人。

街には、マットを探し続けるジョジーの姿が…。

ヘルゲイト43
↑あれっ?そういえば親父は…?


※怖がっては笑い、怒っては笑いと随分と感情豊かな方々ばかりが登場するのでちっとも怖くなく見れます。
  まぁ、ジョジーさんの裸だけ見ていれば良いでしょう。
 

怖さ:★☆☆☆☆

カナシミ:★★★★☆

ゾンクの噛ませ犬っぷり:★★★★★
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ハムスターのベック

時々エサをあげてください。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。