--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-08-26

「ジンジャーデッドマン」~逆恨みこの上なし!身を粉にしてまで地獄の底から直輸入!!~

ジンジャーデッドマン [DVD]ジンジャーデッドマン [DVD]
(2012/07/27)
ゲイリー・ビジー、ラリー・シーダー 他

商品詳細を見る



<感想>

はい!って事で、今回は2005年の“ふっくらモチモチ系”「ジンジャーデッドマン(THE GINGERDEAD MAN)」です。

非常に怪しげなジャケットですが、まずは「ジンジャーブレッドマン」って、なあに??
っていう貴方の為に、ご説明しましょう。

ジンジャーデッドマン1
↑つまり、コレです。

生まれて此の方、お菓子作りといえば、小学生時代に作ったチョコレートパフェのみという館長は
ジンジャーブレッドマンのなんたるか!を、この度初めて知りました。

とてつもなく簡単に言ってしまうと、人型に焼いたジンジャークッキーの事だそうです。
ココだけの話、ジンジャーが入っていなくても、そう呼んでしまうそうです(←どないやねん…)

ちなみにストーリーは、完全に「チャイルド・プレイ」的なお話です。
「チャイルド・プレイ」の出来を8段くらい落とすと、この映画に仕上がります。

純粋に「チャイルド・プレイ」のパクリ作品って感じで楽しんだら良いのではないでしょうか?


それでは、上映終了までごゆるりと…。


カフェでのんびりと、ティータイムを楽しんでいたところに飛び込んできた連続殺人鬼ミラードによって
パパと兄を殺されてしまった不幸体質のサラ。

ジンジャーデッドマン2
↑女には情けを掛ける連続殺人鬼


唯一生き延びた彼女の証言で、ミラードは処刑台へと送られますが、サラの人生は、もう滅茶苦茶。
パパが残してくれたパン屋さんも、経営悪化で風前の灯です。

ジンジャーデッドマン3
↑天国の兄さんの性癖を心配する妹


そんな優しい妹の下へ、フードを被ったアヤシイ人から「ジンジャーブレッドの粉」の差し入れが…。
不審に思いながらも、プロレスキ○ガイの従業員ブリックと共にパン生地作りを始めるサラですが
プロレス話に熱中したブリックが、いきなりの流血です。

ジンジャーデッドマン4
↑何故か粉缶の上で傷口を確認するバカ二人


当然、粉にはブリックの血が混ざってしまいますが、二人は大して気にしません。
(やはり、アメリカはスケールが大きいですね。)

そこへ、従業員ジュリアの叫び声が!
慌てて様子を見に行くと、ミラードの死刑執行のニュースに狂喜乱舞しています。

ジンジャーデッドマン5
↑もう皆さんお気付きですよね。


順調に仕込みの準備が進む中、事件以来、酒に溺れてしまったママのリーさん(アル中)が
店の向かいに出店した、全国チェーンの人気パン屋に、度を越した嫌がらせを…。

ジンジャーデッドマン6
↑威嚇のレベルを超えてます。


どうやらチェーン店の社長からは「自分の店の前に、きったない店があっては困る」と
5万ドルの金を積まれ、半ば脅迫的に立ち退きを迫られています。

ヤケクソ気味のサラは、店をたたむ決意をしますが「店をたたまれたら失業しちゃうじゃないか!
というブリックの猛反対にあい、再び店を盛り立てて行く決心をします。

その夜、ひとり店に残って「ジンジャーブレッドマン」を作るサラ。

ジンジャーデッドマン8
↑館長の想像を遥かに超えて大きかった…。 (どうやらホントにパンのようです)


そこへ、全国チェーン店の一人娘、ローナがネズミ片手に店に押しかけた事で、大乱闘が勃発。
厨房で暴れまわるうちに、ブレーカーが故障してしまい、オーブンに大量の電圧がっ!

ジンジャーデッドマン9
↑アメリカのオーブン怖い…怖い…。


流石に、我に返った二人の下へ、表でローナを待っていた彼氏のアモスがやって来ます。
ただならぬ雰囲気に、何があったのか問いただすアモスですが、例のオーブンはそれどころじゃありません。

すっかりケシズミになってしまった「ジンジャーブレッドマン」に落胆するサラの耳に
忘れる事の出来ない、ある男の声が聞こえてきます。

ジンジャーデッドマン10
↑ビックリするほど可愛くなかった…。


直ぐに逃げ去ってしまった「ジンジャーデッドマン」をブリックのイタズラだというアモスですが
ローナは、黒魔術によって創られたものだと、まさかの確信をついてきます。(誰も相手にしませんが…)

三人は、何故か店から出る訳でも無く、ローナのパパに「助けに来い」と連絡を入れると
そのままパン屋の中を右往左往。
その間に「ジンジャーデッドマン」は、様子を見に来たママのリーさんや、従業員のジュリアを
相手にその鬼畜っぷりを存分に発揮します。

ジンジャーデッドマン12
↑指輪は指ごといただくジンジャーさん。


ジンジャーデッドマン13
↑ヒマを持て余し、イタズラに走るジンジャーさん。


ジンジャーデッドマン14
↑あっさり殺られてるローナパパ。(もう店の外出てもうてるやん…)


ローナが悲しみに暮れている間、実は幼馴染のサラとアモスは、何だかとっても良い感じ…。
昔の思い出を語りながら、店を続ける事に不安を感じているサラを勇気付けるアモス。

ジンジャーデッドマン15
↑これは鬼すぎるでしょ…。


<一方そのころ>

ジンジャーデッドマン16
↑ちょっと飽きてきちゃったジンジャーさん。


何故か、再び店の中に戻ってきたローナですが、暗闇の中で「ジンジャーデッドマン」に襲われてしまいます。
コンテスト優勝を鼻に掛けているローナは、顔を傷つけられて、半狂乱。
なんとかサラ達と合流しますが、興奮状態のローナは、二人にブチ切れ続けます。

もう付き合いきれないと、出口に向かうローナも「ジンジャーデッドマン」が
仕掛けたトラップによって帰らぬ人に…。

ジンジャーデッドマン17
↑もう女に情けを掛けるとか関係なくなっている…。


徐々に追い詰められ、まさに絶体絶命のサラ!
そこへ颯爽と現れる キ○ガイ 正義のヒーロー。

ジンジャーデッドマン18
↑何しに来たのかは謎です…。


事態が全く飲み込めていない「ジンジャーデッドマン」を尻目に意気揚々と飛び掛るブリック。

ジンジャーデッドマン19
↑あっ!そうか、そいつ食べられるんでしたね!


予想外のブリックの活躍により、命を救われたサラ達。(実は死んだのはローナとローナパパだけ…)

怪我人を店の外へ運んでいると、ブリックの姿が見当たりません。
ママ達の世話をアモスに任せ、店に戻ったサラの前に、あの男が立ちはだかります。

ジンジャーデッドマン24
↑乗っ取られちゃった正義のヒーロー


異変を感じ戻ってきたアモスやジュリアと共に、ミラードに対抗するサラですが
何故か突然の不死身設定で、銃で撃とうが、何をしようが全く死んでくれません。

かくなる上はと、三人同時に体当たりをかまし、オーブンに閉じ込めるとスイッチON!

ジンジャーデッドマン21
↑扱いが酷すぎるブリックさん (本当はとても良い人)


ミラードと共にブリックをも殺してしまった事に心を痛めるサラを慰めるアモス…。

ある意味、ミラードのおかげで全国チェーンのパン屋を廃業に追い込んだサラのパン屋は
かつての賑わいを取り戻しはじめます。

ジンジャーデッドマン22
↑ちゃっかりアモスさんも手に入れている…。


お祝いに駆けつけた子供たちから「ジンジャーブレッドマンはないの?」と聞かれると
待ってましたとばかりに、居合わせた看護婦が一つの箱を差し出します。

「さっき来たおばあさんが、これを置いていってくれたわ」

ジンジャーデッドマン23
↑いや、こういうオチ、ホントにもういいから…。


※やっぱり「グッドガイ人形」のように、キャラクターにカリスマ性を持たせられなければ
  この手のキャラクター物は難しそうですね。

※ミラード役のゲイリー・ビューシイはもちろんですが、その他の俳優さんも、この作品の前後でしっかりと
  映画・ドラマなどで活躍されているようなので、この手の作品にしては、演技面はしっかりしてる方かも。

※ちなみに監督・製作共に我らがチャールズ・バンド御大です。
  こういう方が、未だに作品を作り続けてくれるんですから、B級映画好きは止められませんなぁ~。


怖さ:★☆☆☆☆

カナシミ:★★★☆☆

可愛くない度:★★★★★
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Re: タイトルなし

もちろん仕入れるのですが、やはりスクリーンで見れるものは
見ておきたかったところです…。

ひょぇ~。
サメ好きなくせに、
サメ映画を観損ねるとわ・・・

まぁ、買えばいいじゃん。
何度も観られてお得だよ。

Re: タイトルなし

もう、いやだよ~ww
前回の記事を書いた日が19日で、その日にとっての来週って事で今日で合ってます。

私の一番の重大事件は劇場に行くはずだった「シャーク・ナイト」を忙しさに
かまけて先送りにしている間に、公開が終わった事です…。

そうです。クリスマスツリーにも飾ったりしますよ。
この映画のやつは、大きさからしてクッキーではなく、パンのようですね。

Σ(・ω・ノ)ノ!
今日は19日だったのか・・・

「シャーク・ウィーク」は「北米版」しか、
まだ出て無いじゃないですか\(*`∧´)/

字幕が無いと買いませんよ!
プンプン!!

あぁ!!今日のお題に全然関係ねぇ・・・
まぁ、いいか。館長さんだし。

ジンジャーブレッドマンって、クリスマスの
お菓子のような気がする。
・・・知らないけど。

ハムスターのベック

時々エサをあげてください。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。